03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ワンダと巨像

2008.12.03 (Wed)

c1a71bfa.jpg

タイトルだけ見れば、何かの童話?みたいに思う人もいるかもしれないけど
数年前に発売されたPS2用ゲームのタイトルです。


発売した当初は全然知らず、少し経ってからパッケージに惹かれつつも購入までいたらず数年
経ってやっと購入(笑 中古ショップで800円でした

このゲーム、レビューを読むと結構評判が良くてPS2ゲームとしては名作にはいるらしい



ストーリーはいたってシンプル
ヒロインを生き返らせる為に、ワンダが禁断の地を訪れ、
そこで神?に
「 その身を顧みず、この地に棲む
すべての巨像を倒した時、少女は目覚める。 」
と言われ、巨像を倒しに行く。。。

こんな感じでフィールドにいる巨像を何体も倒して歩くってゲームですね

売りの一つが継ぎ目のないエリア移動、凄く広いエリアで山を抜けたり湖を泳いだり
砂漠を走ったりロードせずに1つのエリアとして自由に歩き回れます


戦闘も、でかすぎる巨像と戦うんですが、戦い方が謎解きも含め緊張する・・。
腕にしがみついたり足にしがみつき、振り払われないように慎重に上って急所を攻撃
腕力メーターがあるので、ずっと捕まっていることはできず、的確に動かないとすぐ落とされてやり直し

グラフィックはPS2にしてはかなりいいので当時やってたら感動していたかもしれない
いまとなっては(==)当たり前の世界なんでちょっと感動は薄れ・・

でもこのゲームはPS3版としてもっと綺麗に作れば絶対ヒットしそうですね

同じ会社から出ている
『ICO』
1fbb44a3.jpg
と話がリンクしているらしいので、ワンダをクリアしたらこっちも買ってみなければ・・。

どんなゲームなのかは↓見れば大体解るかも
http://jp.youtube.com/watch?v=YMWCWAaosuQ&feature=related
巨人じゃなく巨鳥だけども、これがまた難しいボスであった・・。
スポンサーサイト
08:45  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cb400ss.blog18.fc2.com/tb.php/1552-cfeb1aa0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。