07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

伊勢から生まれた日本語

2007.11.21 (Wed)

たまたまTV付けたら伊勢めぐり番組をやってたので見ていたら色々
忘れてた事とか教えてもらえてずっとうなずいてました。

例えば、手を洗う行儀作法は
一礼をし木杓子で水をすくい、まずは左手、次に右手、そして左手に水を注ぎ水を飲み、左手を水で洗い、最後に残りの水で木杓子の持ち手を
清めておく

(==)うーん左手、右手洗って水を飲むまではしってたけど、それ以外はぜんぜん気にしてませんでした

そして題名にもある日本語ですが

御札は伊勢神宮が発祥で作られ、その御札を当時木箱に入れて持ち運んだことから生まれた日本語が「お払い箱」なんだそうです

ほかにも
かまぼこから生まれた言葉で
「かまとと」も伊勢から生まれたとか
鮑から生まれた言葉で「のしをつける」などもあるそうです

ほかにも伊勢じゃないですが
「あこぎな商売」などに使われるあこぎは、阿漕浦のアコギからきているそうです。

昔は阿漕浦で密漁が絶えなかったのができた由来だとか


スポンサーサイト
20:09  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cb400ss.blog18.fc2.com/tb.php/1061-86da4a44

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。