06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

いまだからドラゴンボール

2007.11.15 (Thu)

すっかり忘れてた、アメリカでドラゴンボール実写で公開話

たまたまヤフーニュースみたら、ドラゴンボール実写の主人公決まる!って題名を発見、恐る恐る覗いてみると



『ドラゴンボール』実写版の悟空役が決定!世界公開は来年8月
11月15日配信 シネマトゥデイ

アメリカの20世紀フォックスが「ドラゴンボール」の実写版『ドラゴンボール』(仮題)を2008年8月15日に公開すると発表した。

 悟空を演じるのは、『宇宙戦争』でトム・クルーズの子どもを演じたジャスティン・チャットウィン
754646rsz150.jpg

今年25歳のイケメン俳優だ。
うーん髪型ってどうなるんだろ、、あの髪型だと絶対似合わないような、、。
金髪は日本人よりも違和感なくできそうだけど、あの髪型がなぁ(==)

ピッコロにはテレビドラマ「バフィー~恋する十字架~」などで活躍したジェームズ・マースターズが決まった。
james.jpg


この人なんだか骨格的にメイクをすれば似てるかもしれない…。
10008519078.jpg


↓みたいなのだったらまだ見れるかもしれない

_piccolofilm.jpg


そのほかのキャストは現在キャスティング中だ。(なお、発表では世界同時公開とされているが、日本での公開が必ずしも同時とは限らない)

 監督は先に発表された映画『ファイナル・デスティネーション』やテレビドラマ『X-ファイル』を監督したジェームズ・ウォン。この映画の大部分がスペシャル・エフェクトと予想されるため、その担当は、映画『アラジン』『300 スリーハンドレッド』のアリエル・ショーが手掛ける。

 ストーリーは、テレビアニメの「ドラゴンボール Z」のサイヤ人編、「悟空vsベジータ」の戦いを中心に描かれる。



ちなみにいち早く実写化したところがあります
以下次の日記で

スポンサーサイト
07:18  |  映画  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

コメント

国際ドラゴンボール実写版ボイコット運動

世界の人間よ、立ち上がれ!!!
こんなふざけたクソ洋実写にこのままでこの国で生まれた偉大なる物語を壊させてたまるか!!!


今、大勢の人間に夢と希望を与えた伝説に重大な危機が迫ってる。
このままほっとけば、いつか米国がドラゴンボールに対する歪んだ見解は世界の人間を支配する。

さあ、この偉大なる物語を愛して信じる諸君よ、戦いのときはついに来た。
アメ公のドラゴンボールへの暴行に怒りを覚えるものなら、今すぐに動き出せ!!

一刻も早く、みんなの力をあわせて、このクソ洋映画をボイコットしろというメッセージをそばの人々から世の中に広めろ!!!
そして、この伝説の物語を原作物でそれを知りたい者に伝えろ!!
ドラゴンボール実写版ボイコット国際協会 |  2008.02.03(日) 20:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cb400ss.blog18.fc2.com/tb.php/1049-0e8f357f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。